こんにちは。ロンドン在住のあつこです。



気づけばもう9月。
あっという間ですね。

ロンドンは、6月末の7月中旬くらいに最高気温25℃くらいの夏が来ましたが、8月下旬からは最高気温19〜20℃と肌寒い日々が続いています。
おそらくこのまま長い冬に入りそうなので、日焼け止めと虫除けを使ってみた総括を。

今年の春先に買ったものたちはこちら↓


まずは日焼け止め

種類に関しては、それぞれの肌質があるかと思うので一概には言えませんが、よく見かけたのは
  • NIVEA
  • GARNIeR
  • ラロッシュポゼ

でした。



私がNIVEA大好きなので、主にNIVEAの日焼け止めを使っていましたが、イギリスの紫外線がかなり強くて塗り忘れるとみるみる焼けます。
まだ春の頃、1週間くらいあづきに日焼け止めを塗り忘れたら真っ黒になりました、、、

SPF 50、PA ++を塗っても焼けます。7月以降は日差しが強い日は1〜2時間毎に塗り直していました。笑



スプレータイプ、チューブタイプ、ロールオンタイプなど様々な種類がありますが、

私が来年も買うのは、
ロールオンタイプとスプレータイプです!

IMG_4404

この写真の両端の2つですね。

イギリスの日焼け止めは全体的に伸びが悪いのですが、スプレータイプのものが1番伸びが良かったのと大容量なのでガツガツ使えます。
手のひらにスプレーして、伸ばして塗っています。

そして、あまり期待していなかったけど予想以上によかったのがロールオンタイプ

子どもの顔って塗りにくいですよね。嫌がって顔をブンブンされたりして。
ロールオンなら、スルッと滑らせるだけで結構塗れます。ゴシゴシしないから、子どももくすぐったがって楽しく塗れるのも良い!


そして、私はどんなに日焼け止めを塗り直していても、なぜか首と目の周りが火傷のように真っ赤になってしまい、保湿してもカサカサ、ローションなどもしみる。イギリスの日差しにやられています。

軽度の火傷にも効くsudo creamを塗って治している途中です。

FullSizeRender
(これ子どものオムツかぶれにも使えるので良いです。ファーマシーのベビーソープなどが置いてあるコーナーに置いてあります)







次に、虫除け

イギリスに蚊はほとんどいないので、虫除けスプレーはほとんど使いませんでした。
唯一、スコットランドのエディンバラより北へ旅行に行かれる方は虫除け必須です!
ブヨ(アブ)がすごいらしく、DEET入りの虫除けを必ず持って行ったほうが良いと聞きました。



お家の虫対策は、最終的にこうなりました。

ドーーーーン!

FullSizeRender

網戸+虫除けリングの合わせ技。
これが1番虫が入ってこなかったです。

虫除けリングは効果が10日ほどしか続かないので、虫が入って増えてきたなと思ったら交換しています。(10日とか覚えるのムリ)

これは来年の夏もやります。(面倒だから網戸は一年中つけっぱなしにしそう、、)




来年はもっと暖かくなるといいな。(でも日差しが怖い)



最後まで読んでくださってありがとうございました。
それでは、次のブログでお会いしましょう。

Instagramもやっています→ https://www.instagram.com/atsuko_london_2020/