こんにちは。ロンドン在住のあつこです。




まことがレセプションに入学してから2ヶ月が経ちました。

レセプションが始まる直前に家族でハマって、レセプション生活にめちゃくちゃ役立ったテレビ番組2つをご紹介します。


CBeebiesでやっているNumberblocksとAlphablocksです!

これらのおすすめポイントは、
  • 数字とフォニックスを楽しく覚えられる
  • なんなら多くの学校で教材として使われている
  • YouTubeで日本にいる時から親しめる

です。

家で楽しく見ていたら、学校でも見ているらしく、「今日は5だったよー」など教えてくれます。

慣れない学校生活で、少しでも慣れ親しんでいるものがあると安心しますよね。



まずは、Numberblocksについて。

FullSizeRender
(出典:CBeebies公式ホームページ https://www.bbc.co.uk/cbeebies/shows/numberblocks )


各数字のキャラが出てきます。メインは1〜10なのですが、100くらいまでは余裕で出てきます。
これのおかげで、まことは英語で1〜100までカウント出来るようになりました。

IMG_5364

これはスーパーで売っていた雑誌なのですが、キャラが可愛いんです。
私のお気に入りは5と10。
あづきは7が好きで、まことは12になりたいそうです。

可愛いだけじゃなく、ストーリー内で何度も何度も繰り返し、しつこく数字の足し引きをやってくれます。
なんなら掛け算、割り算まで!
図形のストーリーもあるので、算数の基礎まるまるっと身につきます。






次に、Alphablocks。

FullSizeRender
(出典:CBeebies公式ホームページ https://www.bbc.co.uk/cbeebies/shows/alphablocks )


これはアルファベット一文字ずつキャラクターがいて、フォニックス、英単語の勉強になります。


アルファベットそれぞれが、自分の文字のフォニックスを言いながら単語を作ります。
例えば、cとoとwが出会ってcowになって牛が出てくるとか。アルファベット、フォニックス、英単語がまとめて覚えられます。


Alphablocksを見始めてから、まことの発音が抜群に良くなりました。
親バカで恐縮ですが、まことは耳が良いので聞いた音をそのまま発音出来るんですね。言語習得が早いタイプ。そんなまことでも、抜群に発音が良くなったと感じるので、やっぱりフォニックス大事!!





これらの良いところは最初にも書きましたが、YouTubeでも見れるところ!

イギリスへ来る前から見ておくことも出来るし、帰国後も見続けられます。

Numberblocksの公式YouTubeチャンネル

Alphablocksの公式YouTubeチャンネル





イギリスでTV licenseを取得している方は、BBC iPlayerで見ることも出来ます。(うちはテレビでBBC iPlayerに繋いで好きなだけ見ています)







最後まで読んでくださってありがとうございました。
それでは、次のブログでお会いしましょう。

Instagramもやっています→ https://www.instagram.com/atsuko_london_2020/