こんにちは。ロンドン在住のあつこです。


昨年、渡英したばかりでよくわからず乗り遅れたHalloween。(イベントのグッズはギリギリだと全く売っていないという教訓を得ました)


今年はしっかり準備して楽しみました!




まずは、

パンプキンパッチ

FullSizeRender

ファームやPYO (Pick your own)でカボチャを買えます。
広大な敷地に一面のカボチャ。
これは、ザ海外!って感じがして大人もテンション上がります。

子ども達に好きなカボチャを選んでもらえるもの良いですね。

IMG_7725

映えスポットもありました。(インスタ参照してください)




ジャックオランタン作り

パンプキンパッチで買ってきたカボチャを使って、ジャックオランタンを作ります。

IMG_7726

カボチャをくり抜くためのカービングキットはスーパーで£1〜3で売られています。

FullSizeRender

イギリスのカボチャは柔らかいので、5〜6歳のお子さんなら一緒に作ることができます。


我が家のジャックオランタンはこちら。

IMG_7082

一応、裏面にもコウモリとオバケがいます。
中に入れているLEDライトもスーパーで£1。クモのライトもスーパーで£1。
右側の缶はM&Sのハロウィン缶でショートブレッドが入っていました。(£5)

これだけで、ハロウィンの雰囲気ばっちり出ました。


仮装を楽しむ

衣装もスーパーや服屋さんで売られています。(Amazonでも、costumeで調べるとたくさん出てきます)
IMG_7724

まことは去年買ったスパイダーマン(これ1年間で何回着たんだろう、、)、あづきはスーパーで£9だったパンプキン。

とりあえず何を着ても可愛いです。



そして!メインイベントは近所のおうちにトリックオアトリートしに行く!

のですが、31日は1日出かける予定があったのでしませんでした^^;(本気とは、、、?)


家の外にジャックオランタンを飾っているおうちは訪問OKの合図。
知らないおうちでもガンガン行くらしいです。

クラスのグループチャットでも、クラスメイト何人かで一緒に回る約束をしている人がいました。


IMG_7946


ハロウィンはアメリカがメインらしく、イギリスではそこまで大々的にやっているわけではないようなのですが(スーパーもハロウィン前なのに、ハロウィンコーナーよりクリスマスコーナーの方が大きい)、せっかくだから子どもと楽しみたいですよね。

ナーサリーでは仮装OKな日があって、ハロウィンの制作をしてきたりもします。(学校は制服だから、仮装は基本的にNGみたいです)

街中もハロウィン前はカボチャだらけになるので、街歩きも楽しめますよー。






最後まで読んでくださってありがとうございました。
それでは、次のブログでお会いしましょう。

Instagramもやっています→ https://www.instagram.com/atsuko_london_2020/