こんにちは。ロンドン在住あつこです。

在留カードを受け取るために、初めてtubeに乗りました。

そこで必要なのがoyster card(オイスターカード)
日本でいうSuicaですね。
image

地下鉄やバスに乗る時に必要で、特にバスは現金払いが出来ないため、カードなしではoyster  cardもしくはトラベルカード、非接触決済可能なクレジットカードなしでは乗れないとか。

oyster cardは駅の券売機で購入しました。
10歳以下は電車やバスは無料だそうです。
すごい!

地下鉄は日本の地下鉄より小さく、天井が丸くなっており、まさにtube。
image

ZONE4にある駅から平日の14時頃乗ったら、人はほぼいませんでした。
ZONE1のロンドン中心部へ出ると、さすがに人は多くなるものの、席は多少空いていてソーシャルディスタンスを保つために立っている人がいるという印象。

改札で印象的だったのは、車椅子の方などのための幅の広い改札に子連れマークが付いていたこと。
日本の感覚で、狭い幅の改札を子どもと一緒に通ろうとしたら、駅員さんに幅が広い方の改札を通るように言われました。
幅が狭いともたつかないように必死なのですが(特にベビーカーの時)幅が広いとゆったり歩けました。

座席は日本より広く、一つ一つに肘置きがついています。
そして座席の両端がPriority seatになっているので、日本の電車より優先席が多いです。
子どもを抱っこして乗ると、すかさず席を譲っていただきました。


ちなみに、コロナによるソーシャルディスタンス確保のため座席は隣の人と1席空けて座るのが暗黙のルールとなっております。


ちなみに②
日本の地下鉄より走行音が大きいので、息子は毎回耳を塞いでいます…


コロナが落ち着いたら、いろんな乗り物に乗りたいな〜