こんにちは。ロンドン在住のあつこです。




日本人に人気の観光名所、Hartfield。

ロンドン中心地から電車とバスで1時間ほどで行けます。




ロックダウンの規制が緩和された4月中旬、夫の同僚の方にお誘いいただき行ってきました。


最寄りのバス停に着いて、2.3分歩くと、

IMG_0072

pooh cornuerというお土産物屋さん&カフェがあります。
まずここでトイレを済ませておくことと、日本語で書かれたマップを手に入れることをおすすめします。


お土産物屋さんの店内は、それはそれは可愛いです。

IMG_0082

IMG_0093

ぬいぐるみも可愛い。せっかくだし、一体買ってpooh stick bridgeまで連れて行こうかと思ったのですが、値段を見て現実に引き戻されました。(小さいぬいぐるみでも£30もした。やっぱりディズニー!)

IMG_0105

このマグ可愛いですよね!
カフェでお茶をすると、こんな感じのプーさんのティーポットでお茶が出てくるそうです。


IMG_0076

トイレはお土産物屋さんの中にあります。

そして、わかります?
トイレのドアに「The Poo Room」と書いてあるんです!pooとpoohをかけてる!(pooの意味は、ここで書きにくいので各自調べてください)

ちなみにオムツ替えスペースはありませんでした。
あづきのオムツはここで立ちながらなんとか替えました。






トイレなどを済ませたら出発!


ここから約40分のフットパスを通って、pooh stick bridgeまで歩いていくのですが、このフットパスは腰の高さまである草の道を歩いたり、柵を越えたりしなけばならない道。

同僚の方が気を遣ってくださって、歩道から回り込む道を行きました。

IMG_0112


この細くてガタガタな歩道。
ここを20分くらい歩きました。


途中から広い道へ出て、

IMG_0121

下り道を歩き続けること、15分。

pooh bridgeの看板が!

IMG_0124


フットパスを歩いていくと定期的に看板があって、看板に沿って進んでいくそうです。

FullSizeRender

この看板が見えたら、もうすぐ!

pooh cornerから歩くこと45分、ついに到着しました。
pooh stick bridge!

FullSizeRender


IMG_0133


ここで、pooh's gameというstickを橋の上流側から流して下流側から1番最初に出てきた人が勝ちというゲームをするのがお約束だそうです。

そのため、道中でstickを探しておくのをお忘れなく!


pooh's gameはYouTubeで動画がありました。
前日のうちにまことと見て、「明日はこれをしようね」と話していました。



無事、pooh's gameをして(無事まことが勝って)、pooh cornerへ戻ろうとしたら地元の方に「プーの家は見た?」と声をかけられました。


フットパスの途中にプーの家が隠れていたそうなんです!


IMG_0140

木の間に隠れていて、よーく探さないと見つからない場所にありました。


更に、ピグレットの家と、

IMG_0143

オウルの家まで!


IMG_0146

これは宝探しっぽくて楽しさ倍増です!



それぞれの家はここにありました。

IMG_0165

雑な地図ですみません。でも目印が全くなくて、プーの家はフットパス側、ピグレットとオウルの家は駐車場側にあります。(熊のスタンプがプーの家、豚のスタンプがピグレット、鳥のスタンプがオウルの家です)



フットパスだと片道40分かかりますが、車ならpooh car parkingから歩いて10分ほどなので小さいお子さんがいらっしゃるなら車が断然オススメです!


駐車場からpooh stick bridgeまでの道は多少のデコボコはあるものの、ヨチヨチ歩きの小さなお子さんでもなんとか歩けます。
フットパスはしっかり歩ききれる4〜5歳以上(出来れば小学生以上くらい)のお子さんが良いと思います。




なんでこんなに小さいお子さんへは車をゴリ押しするかというと、私たちが公共機関+ベビーカーで行ってクタクタになったからです。


行きは狭いながらも、なんとか歩道を通って行きました。車通りもそこまで多くない。

帰りは、ピグレットやオウルの家を見て、pooh car parking側の道を歩いて帰ったのですが、この道がまあ大変!

歩道はないので土の上を歩く。ベビーカーを押すだけでも四苦八苦。

しかも最後の最後に、めちゃくちゃ急な坂が現れて!夫は3回くらいUber呼ぼうかと思ったららしいです。(夫は娘(12kg)抱っこ紐+畳んだベビーカー5kg担いでた。私は転んでしょげている息子(21kg)をおんぶしていた。)

ここは箱根かと思いました。(箱根駅伝の5区)

IMG_0860

後からGoogle マップで確認したら、「ほぼ平坦」って出ている!
嘘ですよ!(徒歩経路は実際の状況を反映していない場合があります。って注意書きついてる)

本当に心臓破りの坂ですよ!






しかも、最後の最後に雨降ってきた!

ロンドンらしい霧雨なんかじゃなく、雨粒大きめのガチな雨。(え?なに修行なの?)





しかも、この歩いている間ずっとマスクつけてるんですよ!同僚の方と歩いていたからね。
しかも普段、ほとんど他人と喋らない時はウレタンマスクなんですが、がっつり喋るからちゃんと不織布マスクつけていました。(途中、息苦しくて高地トレーニングしているのかと思った。本気で思った)


翌日、夫は全身筋肉痛になっていました。




しかも遠回りしたり、子どもの足で遅くなったりして、念願だったpooh cafeの予約時間に間に合わず閉店時間となってしまいました。(2021年4月現在、16時閉店。要予約です。)



最後の最後は残念が続いてしまいましたが、pooh cornerは可愛いし、pooh stick bridge周辺の散策も楽しかったし、ハートフィールドはおすすめです!
(ちゃんとおすすめしている内容になっているかは謎)




最後まで読んでくださってありがとうございました。
それでは、次のブログでお会いしましょう。

Instagramもやっています→ https://www.instagram.com/atsuko_london_2020/