こんにちは。ロンドン在住のあつこです。




博物館は基本的に無料なイギリス。
ですが、動物園や水族館など入場料がかかる場所もちらほらあるし、入場料が信じられないほど高い。


そんな時、貧乏性な私が買いがちなのが年パス。

一回分の入場料で年パスが買えたり、高い分複数箇所に入場できたり、結構お得になります!



実際に買った年パス、人からおすすめされて気になっている年パスをまとめます。

ちなみに
博物館などの年パス→Annual pass
団体などの会員になることで行き放題になる場合→members
と表記されます。





Transport Museum


コヴェントガーデンにある交通博物館。
乗り物大好きなまことには天国は場所です。
ロンドンへ来て、初めて買った年パスです。


ここは入場料 大人£18.5(約2800円)
       17歳以下無料

高いですよね!

ですが、一回の入場料がそのまま年パスになります。

完全屋内なので雨の日でも冬の寒い日でも行きやすく、買って1ヶ月ほどで2回訪れて元を取りました。

IMG_7085

乗り物の展示だけでなく、子ども向けのプレイエリアも充実していて余裕で半日過ごせます。
カフェも併設されているので、ご飯も買えるし地下鉄マークのラテアートも可愛い!

Transport Museumについてのブログはこちら↓








London ZOO

リージェンツパーク内にある動物園。

IMG_1605
上野動物園より少し小さめです。


入場料は混雑状況により変わるのですが、平日だと
大人       約£30(4500円)
子ども(3-15歳) 約£20(3000円)

上野動物園の入場料と比べちゃダメですよ!(約15倍)

私がワンオペで子ども達を一回連れて行くだけで£50もかかります!外食一回分のお値段!(外食の値段も異常に高いのに)

激高なLondon ZOOですが、大人1人、子ども1人、2歳以下1人で年パスを購入すると、

ゴールドメンバー £175
シルバーメンバー £133
になります!


どちらのメンバーシップもLondon ZOOとWhipsnadeZOOの入場が無料になります。
ゴールドにすると、駐車場代が割引される、お土産物屋さんや園内のショップで10%オフになるなどの特典がつきます。


シルバーメンバーなら3回行けば元が取れる。
ちょうどうちから London ZOOまで40分くらいで行けるので、買うことにしました。

これが大正解!
園内は動物だけでなく、プレイグラウンドもあるので公園に遊ばせに行く感覚で連れて行っています。

夏は水遊びが出来る貴重な場でもあります。



Whipsnade ZOOはロンドンから車で1時間ほどで行けます。敷地がめちゃくちゃ広くて、追加料金を払えば園内を車で移動することも可能です。
カンガルーが道を歩いていたり、サイが至近距離で見れたり、サファリパークのような感じ。
そしてここもプレイグラウンドが充実しているのと、電車で園内を回って動物を見ることができます。

やっぱり動物園は子連れの味方です。
月一で行けば、1年間で一回あたりの料金も3人で£10くらいになるので、やっぱり買ってよかったなと。(ちなみに買って4ヶ月経った今、すでに5回行っています)


London ZOOの楽しみ方についてはこちら↓








Historic Royal Palace

これは現時点で、個人的に買ってよかった一位です!

年会費 大人£59で5つのパレスなどが行き放題。
子どももセットのFamily passもあります。
入れるのは、次の5つ。

  • Hampton Court Palace
  • Tower of London
  • Banqueting House
  • Kensington Palace
  • Hillsbrough Castle and Gardens plus a range of events

これら、1カ所の入場料がだいたい£20〜30くらい。なので3カ所行けば元が取れます!

これで、世界遺産キューガーデンの入場料も10%オフになるそう。


この5つの中で、お子さんがいる方におすすめなのがハンプトンコートパレス
ここのマジックガーデンが楽しいんです!

IMG_1676

この赤と青の塔も可愛いし、一言で言うと豪華なplayground!
夏は水遊びも出来ます。

IMG_7757

広い砂場+水もあって、泥んこになって遊べます。
(親は大変ですが)


我が家はこのマジックガーデンのために買ったと言っても過言ではないです。ロンドンから電車で1時間ちょいで行けるのも良いし、お友達と行っても絶対楽しい。
メイズという植え込みで作られた迷路が名物のようです。(コロナのためにずっと閉鎖されていたので、まだ行けてません)




ハンプトンコートパレスの他にも、ケンジントン宮殿やロンドン塔も訪れてみたいところ!
駐在で在英期間が限られているからこそ、名所にはガンガン行きたいので、まさに駐在家族にぴったり。







Postal Museum


ここはあまりメジャーなところではないのですが、イチオシはMail Railという、昔手紙を運んでいた電車に乗ることができます。

IMG_8468

手紙を載せていたので結構狭いです。


入場料は大人  £16(当日券£17)
    子ども £9  (当日券£10)

規模が小さい割にややお高め。(Mail Railの乗車賃込みの値段です)
ですが、ここも入場券がそのまま年パスになります。
再訪する場合は、ホームページに記載されているメールアドレスに24時間以上前に連絡すること。

Mail Railに乗る場合は、乗車賃として£6は必要だそうです。

私達が訪れた時はまだ再開していなかったのですが、Sorted!という予約必須なプレイエリアもあります。
0〜8歳向けで子ども1人あたり£4(当日券£5)

なかなか楽しそうなプレイエリアです。



雨の日、冬の寒い日でもOKな貴重な屋内施設です。
1番最初に紹介したTransport Museumまで歩いて20分くらいの距離なので、ハシゴして年パスでミュージアム三昧も出来ちゃいます。







そして、買っていないけど気になる年パス

English Heritage

このEnglish Heritageの会員になることで、400を超える歴史的建造物に行き放題です。


大人2人+子どもの場合(子どもは6人まで無料)
£9.25/月
£111/年

年間の総額で考えるとなかなかなお値段ですが、例えばEnglish Heritageの代表格、ストーンヘンジに行こうとすると、大人£21/人、子ども(5-17歳)£12.7/人もかかるんです!

ストーンヘンジに一回行くだけで会員費の半分くらいかかります。

短期間で観光しつくしたいので、これは上手く使えばかなり余裕で元が取れそうな気がします。

ストーンヘンジの他にも、
・ロンドンウォール
・マーブルアーチ
・ケンウッドハウス

などロンドン市内にあって行きやすい場所や、

・オズボーンハウス
・カリスブロック城

などホリデーにぴったりなワイト島内にある観光名所まで、旅行に行けば一ヶ所はEnglish Heritageの施設があるのではないかという気がしてきました。


English Heritageの良いところは、月単位でメンバーになれるところ。
なのでホリデーシーズンの8月だけメンバーになることも出来ます。£9.25でストーンヘンジやオズボーンハウスなどガツガツ回ったらめちゃくちゃお得ですね⁉︎

今年のホリデーは終わってしまったので、来年のホリデーは上手いこと使っていきたいです。




もう一つ、気になっているのが

National Trust

先程のEnglish Heritageは史跡メインでしたが、National Trustはガーデンが多いです。

イギリス国内に600弱の施設があります。(眠気と戦いながらカウントしたから、少し誤差あるかも)


メンバーシップのお値段は、
大人2人+子どもの場合
£10.5/月
£126/年

まさかの月間のトータル金額と年間の金額一緒!笑
こういうのって、年間にするとややお得になるものが多いなか強気ですね。

でも国内に600ヶ所もあるだけあって、あちこちで見かけるのでちょこちょこ訪れて元を取ることができると思います。

この前、車で長距離移動中にGoogleマップで見つけたプレイグラウンドへ行こうとしたら、まさかのNational Trust内のプレイグラウンドで、ちゃっかり駐車料金£7取られました。メンバーなら無料。




ここまで書いて今更ですが、English Heritageと National Trustはホリデーの間だけメンバーになっておけばよかったー‼︎!
今年は長かったロックダウンがやっと終わり、よくわからないまま出かけまくっていましたが、来年はもっと計画を綿密に立てよう。と心に誓ったのでした。




最後まで読んでくださってありがとうございました。
それでは、次のブログでお会いしましょう。

Instagramもやっています→ https://www.instagram.com/atsuko_london_2020/